アクセス解析

ヨン様主演「太王四神記」6話のヨン様(太子)生まれた日の回想 youtube動画 ぺ・ヨンジュン主演太王四神記 韓国ドラマ

ヨン様主演「太王四神記」6話のヨン様(太子)生まれた日の回想 youtube動画のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック(-) コメント(-)

ヨン様主演「太王四神記」6話のヨン様(太子)生まれた日の回想 youtube動画

ぺ・ヨンジュン主演、太王四神記

ぺ・ヨンジュン主演の韓国ドラマ『太王四神記』のオ・グァンロクが、ひょうきんなところもありますが、ソフトなカリスマを持ったヒョンゴ役で出演しています、太王四神記に一味を加えていて視聴者の関心を高めています。

劇中玄武の神物に仕えるコムル村の村長と同時に雨師の転生であるヒョンゴは、ドラマや映画などで一般的に描かれる厳格な村長の姿とは違い、人間味あふれてソフト、時には羽目をはずす村長として登場している。劇中オ・グァンロクは、弟子スジニ(イ・ジア)にいたずらされたり、お金を儲けるためにスジニとともに偽易者に変身する姿を見せるなど、人間味あふれる村長の姿で注目を集めているようです。

特にオ・グァンロク特有の重厚で深みのある声は、ひょうきんな姿とは似合わないが、風変りな印象を与え、視聴者に好評を得ている。またヒョンゴは四神の親分であるため、回を増すごとにソフトなカリスマと賢明さと賢さを発揮する予定で、ぺ・ヨンジュン主演の韓国ドラマ「太王四神記」の視聴者の関心を受けています。

オ・グァンロクは「『太王四神記』とヒョンゴに多くの関心と愛を寄せてくださり、とても感謝しています。今度の作品を通じて、少しひょうきんで親近感あふれる姿をお見せできて、とても嬉しく思います。皆さんの心に穏やかな感動と笑いを与えることができるように、最善をつくして熱心に撮影に臨んでいます。最後まで多くの期待と関心をお願いします」と伝えていました。







応援お願いしま?す。

スポンサーサイト

トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。